2010年01月28日

検察に“圧力”、報道を批判…民主の言動過熱(読売新聞)

 民主党の小沢幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る政治資金規正法違反事件で、党内を中心に、検察の捜査や報道を批判する動きが強まっている。

 野党などからは「党ぐるみで小沢氏を擁護するのは常軌を逸している」という指摘が出ている。

 この問題では、民主党の石川知裕衆院議員の逮捕に批判的な同党の同期議員が会を結成するなど、検察への「圧力」とも取れる動きが出ていた。読売新聞が20日、「石川容疑者が『土地購入に充てる現金4億円を政治資金収支報告書に記載しない方針を小沢氏も了承していた』と供述した」と報じた後、こうした言動は一段と激しくなっている。

 新党大地の鈴木宗男代表は21日、小沢氏を支持する民主党衆院議員グループ「一新会」の定例会合に出席し、検察や報道への批判を展開した。鈴木氏は石川容疑者の弁護士から聞いた話として、「(石川容疑者は)『そんなことは言っていない』と明確に否定した」などと語った。

 会合には、階猛総務政務官を含む約30人が出席した。同会の事務局次長を務める松木謙公衆院議員は会合後、記者団に、「役所(法務省)の中で『誤報だ』と明確に言っている。会合では(石川容疑者の)釈放要求の発議の話も出た」と語った。

 21日の衆院予算委員会では、民主党の伴野豊副幹事長が「『読売新聞が誤報であった』と法務省刑事局が答えているということだ」と千葉法相に事実関係をただしたが、法相は「問い合わせに対して『誤報』だというようなことを回答したことはない、と承知している」と否定した。

 委員会終了後、読売新聞が伴野氏に質問の経緯や根拠を明らかにするよう求めたのに対し、伴野氏は「情報ソースについて明らかにすることはできない」と文書で回答した。

 こうした民主党の姿勢には、厳しい批判が出ている。

 自民党の額賀福志郎・元財務相は21日の額賀派総会で、「与党としての見識がまったく欠如している。自民党はスキャンダルがあっても、露骨な検察批判、マスコミ批判をしたことはない。成熟した民主主義国家の政党のあり方かと疑問を呈さざるを得ない」と述べた。自民党の高村正彦・元外相も高村派総会で、「検察の暴走の100倍くらい、政権与党の暴走が心配される事態だ」と指摘した。

 政府関係者や与党幹部が個別の捜査に言及すれば、適正で中立な捜査に対する圧力となりかねない。報道の規制は、憲法に明記された言論の自由を侵すことに直結する。1999年には、中村正三郎法相(当時)が法務省刑事局長に捜査を指示したなどの問題が追及され、辞任に追い込まれたケースがある。

「レジ袋」のごみ袋使用禁止 静岡浜松市が4月から開始(J-CASTニュース)
裁判員の辞退希望21%、70歳以上・学生…(読売新聞)
<名古屋市長>給与800万円案、曲げずに議会提出へ(毎日新聞)
<産業ガス販売>カルテルの疑いで十数社立ち入り 公取委(毎日新聞)
円卓会議 政府が初会合 「新しい公共」の概念深める(毎日新聞)
posted by Kingsley at 19:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月23日

<海上自衛隊>インド洋での給油活動が終了(毎日新聞)

 海上自衛隊によるインド洋での給油活動は、16日午前0時に新テロ対策特別措置法が失効し、終了した。01年の米同時多発テロ以降「テロとの戦い」の一環として行われてきた約8年間の活動が幕を閉じた。

 北沢俊美防衛相は15日午前に撤退命令を出し、現地の部隊指揮官の酒井良・1等海佐とテレビ電話で会談。「国際社会の平和と安定に資する活動をしてきた皆さんは国民の誇り」と労をねぎらった。午後にはインド洋で、海自の護衛艦「いかづち」(乗員約190人)が護衛する中、補給艦「ましゅう」(乗員約150人)がパキスタン艦艇に最後の洋上給油を実施した。

 01年12月から中断を挟んで約8年間の活動中、米英など12カ国に939回、約51万キロリットル(昨年10月末現在で約244億円)を給油した。艦艇延べ73隻、延べ約1万3000人を派遣した。【樋岡徹也】

【関連ニュース】
北沢防衛相:インド洋撤退命令 給油活動終了
防衛省:友愛ボートに海自輸送艦「おおすみ」検討
海自インド洋給油:きょう撤退 テロ情報共有、困難に 「国益を損なう」防衛省が懸念
海自インド洋給油:延長法案、自民党総務会が了承
海自インド洋給油:防衛相、撤退命令 8年の活動終了

先進12技術を「保険導入が妥当」と判断−専門家会議(医療介護CBニュース)
北海道・根室で震度3(時事通信)
センター追試は961人=インフル、大雪で過去最高−本試験終了(時事通信)
<阪神大震災>09年の孤独死62人(毎日新聞)
<地質年代「第四紀」>258万年前からに変更 再調査で(毎日新聞)
posted by Kingsley at 11:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

全校生の口座番号などデータ入りパソコン紛失 大阪・河内長野の中学(産経新聞)

 大阪府河内長野市教委は21日、市立千代田中学校の全校生徒837人分の口座番号などの個人情報が入ったノートパソコン1台を紛失した、と発表した。同校は「職員室のロッカーに施錠して保管していた」と説明、盗まれた可能性があるとして河内長野署に盗難届を提出した。

 市教委によると、ノートパソコンには、学費の引き落としなどのために全校生徒と保護者のカナカタ表記の名前と、預貯金口座番号などのデータが記録されていた。データ閲覧にはパスワードの入力が必要で、現時点でデータ流出の被害は確認されていないという。

 市教委の説明では、同校で先月24日夜に20代の男性職員が使用した後、職員室内のロッカーに保管し、施錠。今月8日朝ロッカーを開けたこの職員が無くなっているのに気づいたという。ほかにも4台のパソコンが同じロッカーに保管されていたが、無事だった。同校は紛失発覚の5日後の13日、盗難届を提出した。

【関連記事】
患者8人の情報入りパソコン紛失 群馬大医学部病院
個人情報入りパソコン紛失 長野の県立高校長
三井生命が、7千人分の顧客情報入ったPC11台紛失
子供583人分の健診データ紛失 京都の小学教諭
初売り福袋客など個人情報106件分紛失 高島屋大阪店 

「国民の理解得て参院選臨む」=民主・小沢氏(時事通信)
宮崎監督提案の公園デザイン展(産経新聞)
4億記載「忘れていた」石川議員、不自然な供述(読売新聞)
関西2府5県広域連合誕生へ 「道州制」モデルケースに発展か(J-CASTニュース)
犯行手口は漫画『クロサギ』から?ティファニー強盗の正体とは(産経新聞)
posted by Kingsley at 02:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。